老化、糖化の原因として考えられるものをピックアップしています。
ふだん、何気なくやっていたこと、食べていたものなどが
意外にも大きな影響を及ぼしているものもあります。
また、逆に同しようもないものも存在します。
その上でどのようにして、老化、糖化と向き合って、対策を行っていくかが大事なポイントとなってきます。

■変化するホルモンの分泌

老化を始める原因としてホルモンの分泌の変化があります。
これはだいたい35歳を過ぎた頃から始まります。だんだんと更年期に向け、女性ホルモンの分泌の低下が始まります。

体型の維持、みずみずしいお肌をキープする力などの女性らしさを保つことが難しくなってくるということになってります。これが女性ホルモンの低下です。

そして、だるさ、肩こり、冷え性や体の不調も。うつ、イライラなど、精神的な不安定になることが増えてくるようになります。

それに加えて、男性ホルモンも低下し、筋力、ピンと伸びた姿勢が維持しづらくなってくるようになってきます。結果、猫背になり、老け込んだようにみえることも。

意欲や、判断力を司ると言われている男性ホルモン。これによって、興味本位や仕事の集中力、決断力が徐々に下がってきて、それ自身が自分でわかってくるようになると思います。

女性ホルモン、男性ホルモンどちらにしても、DHEAという原料をもとに作られていて、これがふだんのストレスなどによって、分泌が低下してくるのです。

■化学物質と環境
食べ物、空気中の物質、土壌、その他衣類など、生活していく上で化学物質に触らずに生きていくのは難しいです。

ダイオキシンやポリ塩化ビフェニルというものには、発がん性物質が含まれているということもわかってきました。

穀物、野菜、果物には、土壌を通して、また、魚介系の食べ物には、海水、プランクトンなどから水銀やカドミウム、鉛、ヒ素などの有害金属が蓄積されている場合もあり、それを食べている人間にも少なからず蓄積されています。
最近では放射能も話題に上がっています。

化学物質や有害金属は、頭痛や目まい、アレルギー疾患、子供の発育障害にも影響があるとされています。

人間の体には、そういった読を排出する力が備わっています。しかし、年令を重ねるごとに、この解毒力は低下していきます。

■現代型栄養失調?
普通の栄養失調と違い、ちゃんと毎食食べていたとしても、ちゃんとバランスの取れた栄養を摂取できている人は少ないでしょう。

老化に悩んでいる人たちは、だいたいがこの現代型栄養失調にかかっているのではないかと考えられています。

摂るべき栄養を摂れていないので、体が必要とするものを十分に備えられていないということ。

糖質が多い食事や、ファーストフード、インスタント食品で済ます人が多いです。こうした添加物を多く含む食事を摂ることによって、体を余計に機能させて消耗させていき、結果、慢性的にビタミンやミネラルの不足している体になっていくのです。

体に必要とされている食物繊維や、発酵食品をあまり摂らないでいると、腸内環境が悪化して、体内に必要なものではなく、余計なものが蓄積されて、その毒が全身を老化冴えていくようになります。

良さいや果物は、ビタミンやミネラルの宝庫です。その栄養素が、50年前の人達と比べると、8分の1から、最小で50分の1にまで縮小しているという報告もあるくらいでうs.

若々しい体をキープしていくためには、ただ欠かさず食事を摂るということだけでは難しくなってきているのです。

■摂りすぎる糖質
糖質は、体を動かすために必要なエネルギーです。
最近では、この糖質を常にとりすぎな状態だという人が少なくないのです。

何しろ簡単に取ることができてしまうので、すぐに糖質摂りすぎな状態になってしまうのでしょう。麺類、どんぶりもそうなのですが、オヤツで食べるチョコレートや菓子パンも該当します。
そう考えると一日中糖質を食べて暮らしている人が結構いるのではないのでしょうか。

糖質のとりすぎでぽっちゃり体型になっている人がいます。
全く食べている気はしていないのに、です。これには糖質の摂取量が多いので、体内のインスリンが効きにくくなり、余った糖が脂肪として蓄積されてしまっているという悪循環に陥っている事によるものだと考えられます。あなたのまわりにもいませんか?

糖化といって、余った糖が体内のタンパク質とくっついてしまうことをいいます。糖化になるとお肌のハリがなくなり、更に骨がもろくなって、血管は動脈硬化を引き起こしやすくなるといういいことが全くない状態になるのです。

残念なことに、一度糖化してしまうと、細胞はもとに戻ることは決してないのです。そうやって、全身の老化はどんどん進行していくのです。

■細胞の酸化
私達が生きていくためには、酸素が不可欠です。
食べ物から取り込んだ糖質や脂質にくわえ、空気中から取り込んだ酵素を反応させてエネルギーを作り出しています。この時に活性酸素が発生します。
この活性酸素ですが、細胞を酸化させて傷つけるという性質を持ちます。
人間の体には、活性酸素の毒性を消去させるSOD(スーパーオキサイドディスムターゼ)と呼ばれるものをはじめ、あらゆる抗酸化酵素が備わっています。
体のさび止めのような働きをしてくれる、このような酵素の働きも、年齢とともにどんどん衰えていくのです。

働き盛りの年齢では、活性酸素を増やすような生活要因がプラスされて、参加が加速しがちとなります。

お酒の飲み過ぎ、食べ過ぎ、ストレス等はいずれも活性酸素を沢山発生させます。
先ほど紹介した「糖化」は、酸化ストレスを加速させて、さらなる糖化を産むという負の連鎖を引き起こします。

◎まとめ
糖化、老化の原因について書き連ねました。
ホルモン分泌の変化は、体調不良だけでなく、メンタルにも関わりが深いということが意外でした。
化学物質については、普段何気なく食べていたものが、老化の原因になっていたのかもしれません。良い習慣を心がけたいです。
現代型栄養失調という言葉は、ありそうで、聞きなれない言葉でした。当たり前の量を食べていればそれで充分かというとそうでもないのですね。
その他、糖質のとりすぎ、細胞の参加については、見た目の姿や、老化、糖尿病、がんなどの病気にもつながりかねません。内側からの改善を心がけるために、正しい習慣を心がける必要があるかと思います。
あまり食べないのに太っている人もいます。

リズムコンセントレートの口コミ

 

 

 

アユーラからリズムコンセントレートが販売されていますが、実際ににこれの使用感というのはどういったものなのでしょう?

概要的なものは、だいたいわかってきたのですが、このホームページに書かれていることは本当のことなのでしょうか。ちょっと大げさな気もしないでもないのですが、実際に使用してみた人の意見を視てみたいと思います。

 

口コミはスルーしてもいいもの?

リズムコンセントレートに興味を持って、購入しようかどうか迷っている場合は、その使用感というのは本当のことなのかどうか、他の使ってみた人の感想などがきになりました。

購入するからには、何も効果なかったなんてことは避けたいですし。

 

有名掲示板などで色々と調べてみたら、それなりの数のレビューが掲載されていました。

こういうのって正直に書き込まれているのかどうか、ということは真実はわからないのですが、とりあえずあてにして何かの参考にするしかないと思っています。

 

ただ、参考にすることを避けているのはモニタープレゼントでもらった人たちのちょっとわざとらしい、大げさなレビューです。

こういう人たちっていいことしか書かないんだろうな、と私なりのフィルターがかかっているので、アテにはならないと思いますので、いつもスルーしています。

 

本当に買った人たちの意見がなくて、モニタープレゼントでもらった人たちのレビューしかない場合は、とりあえず使用感がどんなものかとか、ある程度概要を知るためにちょっとだけ見たりしますけど、基本はスルーです。すいませんけど。

 

で、本当に買って使ってみた人たちの意見を見てみたいと思います。

リズムコンセントレート

 

口コミで高評価が多かったリズムコンセントレートを購入しました。パッケージが可愛くてとても印象的でした。で、早速手にとってみて、思ったのは香りがよかったです。あまりきつくなく優しい感じでした。

ベタッとした印象だったのですが、意外にもサラッと軽め。それってどうなのかな、と思ってちょっと不安になりました。しかし、それもすぐに解消されました。次の日の朝は全然肌の調子がよくって、違いがわかるくらいだったので、ちょっと感動しました。2週間使い続けていたら、長年悩まされてきた吹き出物がだんだんと気にならないくらいになっていたんです。これは気のせいじゃないなってわかりました。その部分は、鏡では見ないようにしてきたのですが、毎朝見るのが楽しみになってきたんです。